日記・雑記

シャングリ・ラ 第11話 『胡鳥夢幻』 感想.。

外に出られた~感動だよぉ~ 香凛 ・゚・(ノД`)・゚・。

では今日はシャングリ・ラ
第11話の 『胡鳥夢幻』 感想からいきま~す
お気に入りの香凛がメインでした。
しかし前回からいきなり『ヤマトタケル』が破壊されてたので
最初さっぱり???でした。

ディグマのことが少しづつ明らかに・・・?がいっぱいですが?
“zero”がいたのもわからなかったし・・・

香凛がゼロのお陰で外に出られたシーンはちょっといい感じでしたねっ。
美邦とミーコの行動がいまいち・・・
國子メタルエイジ総裁、香凛は少し大人になったよぉ。
今後活躍たのしみってかんじかなぁ♪

しかし次回 『生勢流転』
予告で小夜子の『神に背く行為とは・・・・?

こわいですぅ~小夜子さん ちょっと苦手キャラ・・・・

ブーメランで ギャフン と敵に言わせる

國子がはやく見たい管理人でしたぁ~
関連記事
[ 2009/06/18 00:01 ] アニメ[感想] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

†Comment†
 
†List†
†ゲーム†



■ランキング参加中☆

くる天 人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

投票☆

投票☆



アクセスカウンター