ゲーム・アニメなどの日記・雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おとめ妖怪ざくろ 第5話  わな、粘々と 感想

うみょ。

こんちわー

今日も乙萌へしちゃってますよ~///

ざくろ良いね♪


おとめといえば・・・・

とちおとめん君 だよね(オイ

某超大物声優さんの・・・
最近嵌ってますね とちおとめん君!

まぁいいか・・・(ボソ


すずね†けっこう乙女ちっくなのも好きでして~ね。
ももちゃん(momo)は愛読書になってますの/// 

これもまぁいいか・・・(ボソ


まぁボクの好きなものなんてどうだっていいのですよ・・・はい。

とりま目の保養しよっかw



おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】(原作者:星野リリィ書き下ろしコミック付) [DVD] おとめ妖怪ざくろ 3 【完全生産限定版】 [DVD] おとめ妖怪ざくろ エンディング主題歌 おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス) 薄桜鬼 碧血録 第一巻 〈初回限定版〉 [DVD]
by G-Tools





もうなんもないからいっちゃおう!感想だよ!(オイw

いざ妖々と 続きをみてくれるといいんじゃないかしら?


花楯中尉の話

逃げおおせたものによると
美女→人食い蜘蛛に変化したとう

妖人省に
陸軍上層部の夜会の警備を依頼。

夜会の準備~///


普段の和装からどれすだよぉ~!

いいおすなぁ~ぁ(´∀`*)ポッ


雪洞・鬼灯の力

花びら飛ばし一人づつにつけて
その人の行動を読めるみたいですね~


花びらが式神の役割なんて可憐です///

歌ってるときしか働いてくれないのです!
やっぱり良いですね~ この歌。

あったしゃ~華か・・蝶々か鬼か~♪ ってね

でも~
自らの霊魂を式神に憑依させるので
あとあと消されてしまうのだけど
手負傷してしまうのぉぉおおおおお><

総角の兄ちゃんやるねっ♪

今回、花楯中尉に目を輝かせでいた
ざくろなので少々総角がやきもちかげんで~

でも 陸軍のやつらにざくろが絡まれていた
ところかっこよく彼女をたすけるのさぁ♪


兄ちゃんやったなぁ!(豆蔵 って感じでしたよ ホッ

普通にしてればかっこいいものの・・
でも総角はナイスなリアクションが多いので
面白い人になっちゃうのよねwボクの中ではw

花びら式神によって~


敵の尻尾をつかんだとわかった
雪洞・鬼灯。

総角とざくろ 利劔と薄蛍こんび~に花びらで連絡です。

でも途中足止めを喰らって・・・・
ってだれなのぉ?敵は・・・・

敵に触れその思いが流れ込んできてしまった
薄蛍がすごく印象的でした。その思い知りたい。
まぁこの力は前回でわかったことなのですけど
便利だけど良し悪しってところですよね~・・・・


丸竜さま

今回の良い(*´Д`)/ヽァ/ヽァ・・シーンは
やはり、 丸竜さま雪洞・鬼灯 がメインですよね~

最後、花楯中尉とご婦人が入っていった
扉の向こうに花びらを忍ばせようとする雪洞・鬼灯。
それをとめたシーンはよかったです。

そのあとの雪洞・鬼灯の正面突破
は笑っちゃいましたけど。


女郎雲との戦闘

雪洞・鬼灯が丸竜を守りながら
必死に戦う姿が可憐で力強くて・・・

221005_01.jpg

あぁ~

ボクも胸の谷間で守られたい!

なんて美しいのだろう・・・
っていうか浦山氏杉だろぉーーーーー!!!

足止めをくっていたせいで危険なことにっ(汗

ラスト!ざくろの一突きで間一髪セーフでした!

最後に~

まぁーざっとで内容とかいつものように
わからない感想かなにかですけど
このおとめ妖怪ざくろの敵と戦うシーンは
素晴らしいよね~ 美しくてね。

敵がもう少しというか
もっとグロかったらいいのだけどwwww
ちょっとかっこ悪いかなぁとw
でもテレビっすからね~

んでもこの独特な雰囲気はこの秋のかなりお気に入りなので
最後まで見ていきますよ~

あと女郎雲は消えちゃったけどボス的貫禄はあるよね
ざくろの何か?を知っていそうなので大ボスまでは
いかなくてもその手前くらいは行きそうですけどどうなのかしら?




んでは 次回は

第六話 ゆきて、事々と

ですね♪



【関連記事】
おとめ妖怪 ざくろ 第5話「わな、粘々と」[SERA@らくblog]
おとめ妖怪 ざくろ 第5話 感想「わな、粘々と」[一言居士!スペードのAの放埓手記]
関連記事
[ 2010/11/05 17:01 ] アニメ[感想] | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おとめ妖怪 ざくろ 第5話 感想「わな、粘々と」
おとめ妖怪 ざくろですが、妖人省は舞踏会の警護をすることになります。ざくろお気に入りの花楯中尉登場ですが、総角は嫉妬します。象頭は太い手で湯のみをつかむ方法を考えます。 舞踏会ということで洋装しますが、ざくろはバテレンの服は気に入りません。しかし、ピン
おとめ妖怪 ざくろ 第5話「わな、粘々と」
夜会や舞踏会で軍人が狙われる事件が起き。 ざくろたちが警護することになります。 舞踏会なので、ざくろたちもドレスを着用♪ ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第5話「わな、粘々と」 4人ともドレスが可愛いで...
[2010/11/05 22:27] SERA@らくblog
†Comment T.B.†
 
 
†List†
†おうえんちゅー†
景の海のアペイリア

†ゲーム†



■ランキング参加中☆

くる天 人気ブログランキング

PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

人気ブログランキングへ

投票☆

投票☆

blogram投票ボタン



アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。